ブログ いいよね!江別

江別シティプロモート推進協議会/北海道江別市の話題・情報・様子・地域PRの取組

グルメ 江別北エリア 物産 産業 自然 自然豊かなエリア 豊幌エリア 農産物 野幌南エリア

ブリッコリーを美味しく食べる

投稿日:

まずは2枚のブロッコリーの写真から。

緑色が鮮やかなブロッコリー
紫色が目立つブロッコリー

どちらも、江別市豊幌・森農場さんで昨年撮影したものです。

https://www.mori-noujou.jp/

あなたなら、どちらのブロッコリーを選びますか?

緑色が選ばれている

一般に、ブロッコリーは緑色のものが好まれ、紫色のものは敬遠されています。

だから、最近では品種改良を行い「紫色にならないブロッコリー」もつくられています。

では、紫色の原因は何でしょう?

紫色は「アントシアニン」

紫色の正体はアントシアニン。どこかで聞いたこと、ありますよね…そう、ブルーベーリーやワインなどに含まれる色素です。

昨年の江別市美原・カルチャー春日さんのブルーベリー
http://ebetsu-promote.net/blog/?p=4179

と言うことは、紫色は悪くない。むしろブルーベリーを食べたり、ワインを飲んだりしているくらい。

緑色のブロッコリーが選ばれているのは、見た目が良いからなんですね。

美味しいのは、緑色?紫色?

恵泉女学園大学人間社会学部教授・藤田智さんによると、

「アントシアニンは、冬の寒さから身を守るために植物が作り出しているもので、食べてもまったく問題はありません。寒さに当たった分、むしろ甘みが増します。アントシアニンは水溶性なので、ゆでると色が抜けて緑色に戻ります。」(「NHK趣味の園芸 やさいの時間」2016年1月号より)

との事。これを踏まえて、ブロッコリーの「品種」のお話へ進みます。

品種名は「ピクセル」と「サマーポイント」

「ピクセル」

江別の農家さんに品種名を聞くと、一番多く聞かれるのがピクセル。種をまいてから収穫までの期間が短く、濃緑色で日持ちがします。

「サマーポイント」

ピクセルよりも収穫までの期間が長く、紫色になりやすい。だから栽培していない農家さんも多い。

と言うことで、

 スーパーや直売所では、緑色のブロッコリーが売れる。

   

② だから、サマーポイントよりピクセルの方が売れる。

   

③ だから、売れるピクセルを栽培する。

こんな流れになるのです。

結論:美味しいブロッコリーは?

農家さんにお聞きすると「サマーポイントの方が甘いんだよね…うち、作ってないけど(笑)」と言った会話になります。

正直、私は見た目でピクセルとサマーポイントを見分けられません。農家さんに直接聞かないとわからない。だから、

① 農家さんがいたら、品種を聞いて「サマーポイント」を選ぶ

② 農家さんがいなかったら、一番紫色のものを選ぶ

これが、私のブロッコリーの選び方です。

森農場さんの今シーズンのブロッコリー。一番紫色のものを選びました。
品種はピクセル。もう少しでサマーポイントも登場します。
江別河川防災ステーション農産物直売所 https://www.city.ebetsu.hokkaido.jp/site/agri/63.html

えべつのブロッコリーは作付面積・収穫量ともに全道一。是非、美味しく食べて欲しいのです。

-グルメ, 江別北エリア, 物産, 産業, 自然, 自然豊かなエリア, 豊幌エリア, 農産物, 野幌南エリア

執筆者:

関連記事

えべつマニアック写真撮影スポット★第8回「飛烏山」【北海道江別市】

(注意)この写真は、「飛烏山」ではありません。 人はなぜ山に登るのか?「そこの山があるからだ」という名言があるらしいですが、それはやっぱり正しいようです。 江別市は、ほぼ平坦な土地で、土地の起伏につい …

えべつマニアック写真撮影スポット★第7回「小麦畑」【北海道江別市】

小麦というとどうしても十勝地方のイメージがありますが、まさかとは思いますが、小麦畑の写真を撮るだけのために札幌から十勝地方まで出かけたりしてませんよね??? なーんもさ、江別に行けばいいっしょ!(ベタ …

まじめに地域のことを考えてみる

「地域」とか「地方」の事って、考えると難しい。人口減少とか、仕事の問題だとか…せっかくなので、最前線で闘っている人から話を聞いてみよう。 地域の魅力PRセミナー 日時 平成31年2月7日(木) 15: …

「おうちクリスマス」に江別のオードブル

今年はいつもと違う雰囲気のクリスマス。家でゆっくり過ごす人も多いのでは。せめて食事にはこだわりたい…江別のお店のクリスマスオードブルをご紹介! (店名の50音順にご紹介します) Ecco di piu …

大通で江別を飲もう

江別のお酒と言えば、小林酒造「瑞穂のしずく」とクラフトビール「ノースアイランドビール」。この二つのお酒が丸井今井札幌本店のイベントに登場! まずは小林酒造「瑞穂のしずく」からご紹介 小林酒造株式会社 …

Instagram

江別ブログランキング

アクセスカウンター

パワーストーン
今日占い 昨日カウンター