ブログ いいよね!江別

江別シティプロモート推進協議会/北海道江別市の話題・情報・様子・地域PRの取組

コラム

会社だってともだちになれる

投稿日:2019年8月13日 更新日:

森林公園から大麻に移転し、今まで以上に大人気のベーカリー「どんぐり」さん。

どんぐり大麻店

江別市大麻213-2 ジョイフルAK大麻店敷地内

営業 9:00~20:00

定休 1月1日

TEL 011-375-1581

https://www.donguri-bake.co.jp/shop/oasa/

どんぐり大麻店で毎週日曜日開催・
アンビシャスファーム「ふたりのマルシェ」 http://futarino-marche.jp/

パンの原料になる小麦粉は江別製粉さんから。そしてサラダやサンドウィッチの野菜は江別市豊幌・アンビシャスファームさんから。

そんなつながりで、3社の従業員が家族ぐるみで交流することになりました。

パンツアー2019~江別でつながるパンと農業とひと

まずは朝7時30分、アンビシャスファームの畑からスタート!

アンビシャスファーム株式会社

江別市豊幌26番地44

TEL 011-555-4210

http://ambitious-farm.co.jp/

朝7:30。子どもたちはまだ眠そう(笑)

前日から収穫が始まったとうもろこし畑へ。

アンビシャスファーム・柏村社長(愛称かっしー)が採り方を説明
太っ腹で「食べ放題だよ!」と言われたけど、食べ過ぎるとお腹こわす(笑)
アンビシャスファームのとうもろこし「恵味ゴールド」の雄姿

次はとうもろこしを持って、江別製粉さんへ。

江別製粉株式会社

江別市緑町東3丁目91番地

TEL 011-383-2311

http://haruyutaka.com/

江別製粉「北の小麦未来まき研究所」の研修室でパン作り
まずはどんぐりさんからプロの指導を受けます
採りたてのとうもろこしを「フォカッチャ」に
子どもたち、楽しそう
最後はお約束の「マヨネーズ」
お!これはどんぐりの看板商品では!
みんなで生地を伸ば~す
おお!やはり「ちくわパン」!
もちろんこちらも「マヨネーズ」必須
メロンパンはお絵かき教室に
とうもろこし以外も、アンビシャスファームの野菜がたっぷり登場
食べるのがもったいない「映える」サラダに大変身
どんぐりさん恐るべし。パンも、サラダも、お惣菜もお手の物
みんなでお勉強も忘れずに
製粉会社の施設なので、製粉も体験しました
子どもたち興味津々
いよいよパンもいい感じ
遂に完成。ちくわパン&バターロール
とうもろこしフォカッチャもこんがり焼けました
1個頂きました。焼きたてのちくわパン。幸せ!
最後は畑に戻って、みんなでバーベキュー

会社と会社の関係って、「取引先」としての付き合いが多い。

価格とか、納期とかの話ばかりだと、すり減っちゃう。

今回のように、子供たちもいっしょに友達になれる会社が増えたら、何か変わる様な気がする。

-コラム

執筆者:

関連記事

食がつなぐ人の縁

札幌で「海さくら平岸店・琴似店」の2店舗を経営する宇治康博社長。先だって江別の若手経営者に講演していただいたご縁で、市内生産者との交流が実現しました 北のさかな家 海さくら・平岸店 札幌市豊平区平岸3 …

「EBRI」いよいよ明日25日グランドオープン。すでに熱い情報がたくさん【北海道江別市】

にほんブログ村 ●グランドオープンを明日25日に控え、EBRI公式サイトの情報が充実しています。 オープン記念イベントなど、こちらで情報をゲットしてください。 http://www.ebri-nopp …

1月15日今朝の野幌8丁目通り【北海道江別市】

にほんブログ村 おはようございます。1月15日(金)江別は快晴ですが、冷え込みは厳しいです。 昨日降った雪もキレイに除雪されており、道路は通行しやすい状態になっています。 写真は、今朝の野幌地区。 & …

ドライブと花見とランチを一度に!

札幌は既に桜が満開。江別はもう一息かな?ゴールデンウィークもあとわずか…ドライブと、花見と、「麺にこだわるランチ」を一度に堪能!今回は、江別~北広島ゾーンをご提案 お花見スポットはこちらの2か所 千古 …

人気品種は、地道な努力の成果

ブロッコリー生産量全道一の江別。農家さんからは「サマーポイントが美味しいよ」って、よく聞きます。 「サマーポイント」はブロッコリーの品種名。実はこの品種を作った会社が、江別にあるのです。 住化農業資材 …

カテゴリー

アーカイブ

江別ブログランキング