ブログ いいよね!江別

江別シティプロモート推進協議会/北海道江別市の話題・情報・様子・地域PRの取組

グルメ 店舗 物産 自然 観光施設 農産物 野幌南エリア

江別市西野幌は北広島へ向かう「食の玄関」

投稿日:2018年5月7日 更新日:

5月5日にプレオープンした、ゆめちからテラスの「野幌野菜直売所」と「プチキッチンOgiOgi」

のっぽろ野菜直売所

江別市西野幌107-1
営業 9:00~17:00 (~11月中旬まで)
定休 営業期間中無休
TEL 011-382-8319

プチキッチンOgiOgi

江別市西野幌107-1
営業 9:00~17:00 (~11月下旬まで)
定休 営業期間中無休
TEL 080-1972-6109

https://www.yumechikara-terrace.jp/

売り場が「江別産」一色に染まるのは、路地ものが充実する6月でしょうか。

江別から北広島・恵庭・千歳へ向かうこの地域には、こだわりの食があります。

中国料理 明珠酒家(みんじゅしゅか)

江別市西野幌106野幌食の村105
営業 月(営業日) 11:00~17:00
   火~日・祝 11:00~22:00(L.O.21:00)
定休 第1・3月曜日(祝日の場合翌日)
TEL 011-389-7385

ゆめちからテラスのすぐ隣で10年以上営業。中国から江別に来たおかみさんの人柄がにじみ出る。

看板の刀削麺は「辛い・辛くない」を選べます。

チャーハンも、餃子も、このボリューム!

コロポックル山荘

江別市西野幌927 江別市森林キャンプ場隣
営業 11:00~14:30 (蕎麦が無くなり次第終了)
定休 月曜日(祝日営業・12~4月上旬冬季休業)
TEL 090-3892-8281

一車線の山道を、対向車を待避所でかわしつつ進みます。その価値あり。

限定・旬の野菜てんぷら盛り合わせは必須

せっかくなので、大盛り

鶏のうまみがたまらない「かしわせいろ」

一番人気「冷やしかき揚げそば」

ごちそうさま

イタリア料理 La Forchetta (ラ・フォルケッタ)

江別市西野幌93-17
営業
定休
TEL 011-398-7694

https://www.facebook.com/ebetsu.la.forchetta

通りから看板を曲がり1本奥の道へ

「ブロッコリーとモッツァレラと自然卵のオーブン焼き」 ブロッコリー+ベーコン=最強

「手打ちタリオリーニ・道産豚バラとルッコラのトマト煮込みソース」 濃厚ソースにルッコラの清涼感

「ピッツァマルゲリータ」 説明無用。王道

「ブルーベリーのクラフティとカプチーノのジェラード」 起承転結、完成

様々なイベントも予定されています

他にも江別市西野幌は「食と自然」がいっぱい

http://ebetsu-promote.net/blog/?p=3483

-グルメ, 店舗, 物産, 自然, 観光施設, 農産物, 野幌南エリア

執筆者:


関連記事

江別のパンとおいしい仲間たちinマルヤマクラス_2018.02.17(土)【北海道江別市→札幌市中央区】

札幌の隣町「江別市」には、おいしいものがいっぱい。住宅街のいたるところにあるパン屋さんスイーツ店、カフェなどは、そこの住む人たちばかりでなく、周辺から訪れる皆さんに潤いある生活を提供しています。 また …

えべつ観光特使のMichiさんが地元でピザの食レポ【北海道江別市】

江別市は、ハルユタカに代表されるブランド小麦の産地として知られており、市内には、住宅街のいたるところにパン屋さんが点在しています。そして、イベントあるごとに、江別特産のれんがで作られた窯で焼いたピザが …

江別の小麦は勉強になる

江別には小麦を栽培する農家さん、小麦粉を挽く製粉会社、ラーメンをつくる製麺会社が揃っていて、地産地消の勉強が身近にできる。今回は、江別市立いずみ野小学校の6年生がお勉強 まずは小麦畑を見学。JA道央の …

「江別きな粉」で美味しいメニュー

江別は大豆の栽培が盛ん。だから「江別のお豆腐」も「江別の納豆」も「江別のお揚げ」もある。でも、「江別のきな粉」は無かったなあ… 詳しくはこちら http://ebetsu-promote.net/bl …

進化する「瑞穂のしずく」

日本酒にとって冬は「新酒」の季節。今年も江別の地酒「瑞穂のしずく・無濾過生原酒」が発売になりました。 発売前の初搾りからチェック (2020年12月29日) いつ搾るかはタンクの中のお酒次第。「明日や …

Instagram

江別ブログランキング

アクセスカウンター

パワーストーン
今日占い 昨日カウンター